行方不明の家族の相続をしたい場合は?

行方不明の家族の相続をしたい場合は?

行方不明となった家族の相続はどうすれば良いのか?

「夫が突然家を出て、捜索届を出したが見つからず、それっきり何年も行方不明。もう生きているのか死んでいるのか分からない状態だけど、家の名義は夫だし夫名義の預貯金も放置したままだし、この財産をいったいどうすればいいのか…」

このように、夫が行方不明となっており、その相続をおこないたい場合には失踪宣告を利用した手続きができます。失踪宣告が成立すれば法的に死亡したと見なして相続することが可能になります。
何年も音信不通の配偶者がいる場合などは、財産の扱いを明確にするためにも失踪宣告をおこなって遺産相続すると良いでしょう。

普通失踪と特別失踪

失踪宣告とは家庭裁判所に申立てをおこない行方不明者を死亡したと見なす手続きです。一般的におこなうのは普通失踪で、家出や音信不通など長年連絡の取れない家族を死亡と同様に見なすことができます。

普通失踪が申し立てられるのは失踪から7年以上経過した時点になります。申し立てられた家庭裁判所は掲示板や官報での公告をおこない、一定期間は行方不明者の発見を待つことになります。その後、行方不明者が現れなければ、失踪宣告が確定されて遺産相続をおこなうことができます。

特別失踪は事故や戦争など、特殊な事情に巻き込まれて失踪した場合の手続きです。普通失踪とは異なり、行方不明になってから1年以上経過した時点で申立てすることができます。

もし失踪確定後に行方不明者が戻ってきた場合は、相続した遺産は返さなくてはなりません。ただし、すでに相続した遺産を使ってしまっていたら返す必要はなくなります。

失踪した家族の相続をおこなうポイント
貴方の両親、兄弟などに行方不明者がいて、その遺産相続をおこなうなら失踪宣告の手続きが必要になります。家庭裁判所への手続きをおこなう事になりますので、弁護士、司法書士など士業にサポートをおこなって貰うとスムーズです。

遺産相続について相談できる専門家を探す

遺産相続の悩みや問題をなくすため、ソーシャルメディアで共有をお願いします。

当サイトがオススメする遺産相続問題に強い事務所!

全国8拠点
弁護士法人ALG
遺産相続の悩みや疑問はほとんどのケースで弁護士に相談することで解決します。相続専門弁護士が相続の問題を総合的にサポート。

お問い合わせ・通話無料

メールで無料相談

事務所詳細

関東全域
アミエル税理士法人
相続専門20年のベテラン税理士が相続税の申告から納税まで損しない遺産相続をご提案します。効果的な対策ならお任せ下さい。

お問い合わせ・通話無料

メールで無料相談

事務所詳細

東京
ユナイテッドブレイン
相続税の申告、節税、財産評価など遺産相続の手続きならお任せ下さい。税務のプロが迅速、丁寧にサポートいたします。

お問い合わせ・通話無料

メールで無料相談

事務所詳細

東京
首都東京法律事務所
遺産相続、不動産相続でお困りの方は相続問題に精通した弁護士へご相談下さい。迅速な対応により問題解決をご提案します。

お問い合わせ・通話無料

メールで無料相談

事務所詳細

関西一円
かめおか法律事務所
遺産相続で争族を回避するためには弁護士への相談が適切です。生前からの準備や死亡後の手続きは専門家の私たちにご相談下さい。

お問い合わせ・通話無料

メールで無料相談

事務所詳細

全国対応
マーシャルアーツ
「争続」を回避するための遺言執行、遺産分割協議のサポート、さらに相続税の圧縮、相続財産の資産化にも自信があります。

お問い合わせ・通話無料

メールで無料相談

事務所詳細

遺産相続の問題を解決してくれる専門家を絞込みで探す

■ お住まいの地域から探す

/ /

■ 相談したい内容から探す

地域を絞り込む
都道府県

ページトップへ