相続税が還付されるケース

納めすぎた相続税は戻ってくる?

相続税は、人によっては多めに納めてしまうことがあります。

その際は、「還付」という手続きを踏めば、納めすぎた分を取り戻すことができます。

相続税法では、すでに終わった相続税申告について、「税額が過大だった場合」には、「相続税の減額ないし更生を求める手続き」を行うことを許可しています。

納めた相続税の額に不納得な点があるときは、還付を受けられるかどうか調べたほうがよいでしょう。
※実際に、還付の可能性を調べた結果、約10%~20%を取り戻すことができたというケースは少なくありません。

多い場合には50%を超えることもあります。
もちろん、すべてのケースで還付を受けられるわけではありませんが、複雑な条件を持つ土地を相続したような、可能性が高そうな場合については、半数以上のケースで還付額が発生するというデータもあります。

では、どのようなケースで相続税が戻ってくることがあるのが、詳細を確認してみましょう。

相続税が戻ってくる可能性の高いケース

土地が複雑な場合は収めすぎた税金が戻ってくる可能性がある

土地の評価はその土地の持つ条件によって大きく左右されるため、正確な評価が行われずに相続税額が計算されてしまう危険性があります。では、どんな土地が評価ミスにつながりやすいのか具体的に確認してみましょう。

詳しくはこちら

税理士の申告ミスで収めすぎた税金が戻ってくる可能性がある

税理士のような専門家に依頼をして安心していたのに、実はその税理士が相続税の申告ミスをしていたというケースが実は沢山あります。
ミスをおかしてしまう理由やその後の対応策等、参考にして頂ければと思います。

詳しくはこちら

相続税、簡易保険の特約還付金について

簡易保険の特約還付金は相続税の対象となります。その金額や、他の相続財産の内容によって、とったほうがいい節税対策もだいぶ変わってきますので、相続税の節税対策として必ずチェックしておきましょう。

詳しくはこちら

高額医療費も相続税の対象のため還付されます

医療費は払いすぎると一部が還付されますので当然、相続税が発生します。パターン別で節税対策の方法をご紹介しておりますのでご確認ください。

詳しくはこちら

遺産相続について相談できる専門家を探す

遺産相続の悩みや問題をなくすため、ソーシャルメディアで共有をお願いします。

当サイトがオススメする遺産相続問題に強い事務所!

全国9拠点
弁護士法人ALG
【法律相談30分無料】遺産相続の悩みや疑問はほとんどのケースで弁護士に相談することで解決。専門弁護士が総合的にサポート。

お問い合わせ・通話無料

メールで無料相談

事務所詳細

関東全域
アミエル税理士法人
相続専門20年のベテラン税理士が相続税の申告から納税まで損しない遺産相続をご提案します。効果的な対策ならお任せ下さい。

お問い合わせ・通話無料

メールで無料相談

事務所詳細

関東対応
首都東京法律事務所
遺産相続トラブル、不動産相続でお困りの方は相続問題に精通した弁護士へご相談下さい。迅速な対応により素早い解決をご提案。

お問い合わせ・通話無料

メールで無料相談

事務所詳細

遺産相続の問題を解決してくれる専門家を絞込みで探す

■ お住まいの地域から探す

/ /

■ 相談したい内容から探す

地域を絞り込む
都道府県

ページトップへ